人の優しさや思いやりに触れることは海外旅行の醍醐味


人の優しさや思いやりに触れることは海外旅行の醍醐味

わたしはこどものころから海外旅行への憧れがありましたが、長い間行く機会がありませんでした。

一番のチャンスは大学時代だったのでしょうが、せっかく貯めたアルバイト代は別のことに使っていたので、海外旅行に行くお金がなくなってしまいました。

格安航空券関する情報選びに役立つ情報をまとめています。

仕事をしてからもとても安い給料のところで働いていたので、また一人暮らしをしていて生活がカツカツだったので、とてもじゃないけど海外旅行に行けそうにありませんでした。


しかし、そんなわたしですが、やっぱり海外旅行に行きたいと言う気持ちが大きくなったときがありました。

格安航空券の予約の情報をご説明します。

それはわたしが26歳の時でした。


英語が好きで、英語関係の仕事をしているにもかかわらず、海外に行ったことがないというのは致命的だと自分でも思っていました。


一度でいいから海外に行かなければ、パスポートも持っていないし、税関や荷物受取など聞いても何のことやらという感じでしたので、自分の経験のためにも行こうと思いました。
当時福岡に住んでいたので、手っ取り早く、韓国に行くことにしました。



本当は英語圏に行きたかったのですが、英語圏はなんとなく一人で行くには遠くて怖かったので、飛行機で福岡から1時間もかからない韓国のソウルに行くことにしました。
初めての海外旅行は、飛行機に一人で乗っている間もドキドキしました。そしてソウルに着いたのは夜の8時でした。

空港から地下鉄に乗ってホテルに行こうと思ったのですが、漢字とハングルしか書いてなくて、切符が買えないでいたら、地元の人が優しく教えてくれました。


また、駅を降りてホテルに向かっている時に道に迷ってしまい、もう夜の10時で店じまいをしようとしている焼肉屋らしきお店に駆け込んで道を聞いたら、ホテルまで連れて行ってくれました。

そんな風に韓国の人の優しさに触れ、わたしは韓国が大好きになりました。

それからいろんな国を訪問しましたが、どこの国の人も親切で海外旅行が大好きになりました。
人の思いやりに触れること、海外旅行に醍醐味だと思います。